読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一無駄な留学

金も時間も無駄にした筆者が、留学の本質について考察

留学中の目標設定 -思考は現実化するー

どうもです!

昨日面接に行ったら、履歴書のミスを指摘されましたw
「そこはまちがえちゃだめでしょw」と明るく言われました笑 マジで人生軽く詰みかけてますが、前向きに生きていきたいと思います笑

さて、今日は「思考は現実化する」という超有名な自己啓発書のタイトルを借りまして、留学における目標設定の話をします。単純に、留学する前には何をするか、身につけるのか、達成するのか等を明確にしておきましょうという話です。なぜなら、本当に思考は現実化すると僕は思ってるからです。詳しく書いていきます。

思考がマジで現実化した

f:id:longhardroadout:20170414010632j:plain

現在の僕の状況はちょくちょく書いていますが、改めて簡潔にまとめます(2017年4月現在)。

1991年㋃生まれの26歳、学生w
2014年㋀からサンフランシスコの大学へ編入、三年間の海外生活を送る。現在はオンラインのクラスのみを取っていて、それが終わり次第卒業予定。
周りの日本人学生が就活を始めているのにコミュ障だから...という理由で参加せず、周りよりも半年遅れで就活を開始する。
約二年遠距離で付き合っていた彼女を寝取られてから、軽いうつ状態になり、就活を放棄w
学校と家、たまにジムという生活を送り、それからは周りの日本人への劣等感から人付き合いも避けるようになり、2017年㋀に逃げるように帰国。
このままではさすがにやべぇな...と思い、エージェントなどを活用し就活を再開したが、まだ内定が取れていない。
英語ができるだけのニートに片足突っ込ん出るやつ。

...ざっとこんな感じです。いやぁ、こうやって書いてみると、自分のキャリアに軽い絶望感すら覚えますw

なぜこうなったのか。一言でいうと、留学前に自分のなかにあった思考が現実化したから、と言えるでしょう。

一応言っておきますが、思考が現実化したといっても、別にこんな状況になりたくてなったわけではないし、しかも、留学前はやる気に満ち満ちていました。留学して一旗あげるぞ、みたいな。「留学を終えたらニートになろう!!」ということをクリアに思い描いていたわけではございませんw

では、何が僕をこんな状況にしてしまったのでしょうか?

留学前に思い描いていた事

f:id:longhardroadout:20170414011739j:plain

僕が留学前に思い描いていたことは、ざっとこんな感じです。

  • 2,3年で戻ってくることになるわけだから、友達は別にいらない、できるとしても、一人二人くらいでいい
  • 英語は英検一級レベルくらいまで身につける
  • 学校の勉強はちゃんとやる
  • 将来的にやりたいことは、まぁ留学中にゆっくり考えればいい
  • 留学後は、彼女と一緒に住む!

...うわぁwww

本当に面白いことに、最後の「留学後は、彼女と一緒に住む!」以外は、見事に思い描いていた通りになっています。本当に見事に、思考は現実化しています。
しかも当時は、これくらい幼稚な発想だったのに、留学前はものすごいやる気に満ちていました。成功してやるんだ!でも、これくらい達成できればいいや!みたいな。

そして、以前にも書きましたが、留学前の僕の根底の発想として、「留学して、英語もちゃんと身につければ就職なんてどうにかなるだろう。別にやりたい仕事なんてないし、ってか、やりたい仕事なんか決めても会社入ったらやりたいことなんてどうせやらせてもらえないし、最悪英語教師にはなれるだろうし」みたいな感じでした。本当、こんな発想は、世の中の英語教師の方々に対して失礼極まりないと思います。

そして、留学に実際に行ってから気づきました。上に書いてあることを達成するなんて、簡単だなと。

まぁ彼女と一緒に住むというのはかなり本気で望んでいたんですが、相手もあることですし、僕自身が未熟だったせいもあり叶いませんでしたが、「学校の勉強ちゃんとやる」、「英語を英検一級レベルまで身につける」あたりの事は、留学行ったら当たり前の事ですし、僕にとっても簡単なことだったのです。そして、将来的にやりたい仕事については、最近ようやく固まってきた状態です。ですが、やっとやりたい事が見つかったのに、それに繋がるような仕事に応募してもまだ採用されていないという有様です。

つまり僕は、一応留学中に達成しようと思っていたことは達成しているわけです。見事に思考が現実化しているというわけですね。ただ、その達成しようと思っていたもののハードルがあまりにも低すぎたから現在も低い位置のまま、というわけです。

目標は高く!

f:id:longhardroadout:20170414012359p:plain

あなたが留学中に達成しようと思っている事は何ですか? まずそれを考えましょう。そしてそれが何であれ、目標は高望みしていいと思います。自分には到底できない… と思うような事でも、達成したいのであればそのために動くべきです。何かになりたい...けど自分には無理...と言っていてはいけないのです。
僕は本当に思いました。この程度でいいや、と思ってると本当にその程度になります。たまたま運が良くて、それより上の状態になるなんて事は絶対にありません。留学前に、あなたが、「自分には無理だろう、だから諦めよう」と思っている事は100パーセント出来ません。サンフランシスコに行くなら例えば、「エンジニアやWebデザイナーとしてシリコンバレーで働けたらいいな… でもそんな事自分にはハードル高すぎるし」とか思ってたら、その選択肢は消えたも同然です。ちょっとでもそんな事を考えてるんだったら、その選択肢に関する事をまず調べてみましょうよ。そのことについて多少なりとも分かれば、攻略の道が見つかるかもしれないですし。まぁ、偉そうに言える立場じゃないですがw

まとめ

良くも悪くも、思考は現実化します。あなたが何かをしたい、何かになりたい、と本気で思っているなら、その気持ちは自ずとあなたを行動へと駆り立て、それは実現するんだと思います。せっかく留学するんですから、まぁ俺の留学はこんな感じでいいや… とか思わないように!!

さて僕は… これから頑張ります!www

広告を非表示にする